杭州 寧波 蘇州 無錫 - ビジネス&情報サイト:中国OK! 中国OK!トップへ お問い合わせ 会社概要
中国OK!トップ中国ニュース > 政治・経済 中国全土 |  上海市 |  浙江省 |  江蘇省
 
掲載:2009-10-08 12:34:03
杭州市、毎年6000万元を投じ“屋根置ソーラ発電”整備をサポート
 
杭州市政府は、先ごろ“屋根置ソーラ発電モデル工事”事業の実施を決定した。公共建築物などを利用して太陽光発電用を推進し、発電量はすべて送電網を通じ買付け、また補助金も出す予定である。
 
杭州市の計画によると、今年から2013年までに、全市で70万平方メートルの屋根置ソーラ発電を行い(太陽光エネルギー電光板の装置総面積が70万平方メートル)、累計電容量を70メガワットとする。そのうち、今年は10メガワット、2010年〜2013年までは毎年15メガワットを計画している。
  
調査によると、杭州市の“屋根置ソーラ発電モデル工事”の実施範囲は省、市の重要な建設工事、政府の投資プロジェクト、大型ホテル、市場、工場の建設プロジェクト、ハイエンド低層住宅建設プロジェクトに及ぶ。市クラスの重点モデル地区は、大型経済開発区、銭江世紀城、蕭山国際空港などを含む。
  
杭州市政府は次のように語った。“屋根置ソーラ発電モデル工事”の計画プロジェクト部門はモデル補助を申請することができ、市政府が毎年3000万元の特定項目資金を手当てし、プロジェクト所在地の各区が1:1の比率で拠出する。また、企業の太陽光発電における送電収益が地方財政に対してなした貢献により、プロジェクト補助金の形式でサポートしていく。

2009.10.8 新華ネット(訳:Machiko.M)


天気
08日09日 
為替レート
中国元  (2012-01-16)
1万円 :
62407 元
100元 :
16.02 円
米ドル
1万円 :
10002 $
100$ :
99.98 円

スポンサードリンク
 
China OK!
ホーム会社概要サイトマップリンク集お問い合わせ個人情報取り扱いについて
Copyright (c) 2005 Y&Y, Information Square dpt. All Rights Reserved.