杭州 寧波 蘇州 無錫 - ビジネス&情報サイト:中国OK! 中国OK!トップへ お問い合わせ 会社概要
中国OK!トップ中国ニュース > 社会 中国全土 |  上海市 |  浙江省 |  江蘇省
 
掲載:2010-07-08 13:58:04
7割の“80後”が親の脛で車を購入
 
 マイクロソフトMSN中国語ネットが先ごろ発表した、ホワイトカラーシリーズ調査《ホワイトカラーの自動車購入レポート》によると、半数以上の持ち主が25〜30歳に集中し、“70後”(1970年代生まれ)の75%が自分で用立てした金で車を購入している一方、“80後”の72.5%が両親あるいは親友からの援助で購入していることが分かった。
 
当調査は北京、上海、広州など多くの都市で実施され、結果にも地域差が現われている。北京・上海・広東の3地区のホワイトカラーは多くが自動車購入費用に10万〜15万元かけている。北京地区のホワイトカラーが初めて自動車を購入する際に使う費用はわりに少なく、30%以上が10万元以下のブランドを選んでおり、一方広州地区のホワイトカラーの予算はわりに多く、初回の購入費用が25万元を上回る人が15%おり、北京の9%、上海の11%より多い。

上海のホワイトカラーは当地生産の自動車を好み、3割が優先的に当地生産の自動車を買うと答え、北京の10.8%と広州の15.8%よりかなり高い。また、車を所持するホワイトカラーの収入は一般に高く、月収は平均8000元近くで、更に1万元を超える人が2割以上いる。これらの収入が安定しているホワイトカラーは車を買う際、合弁ブランドや中小の排気量のものを好む傾向があり、9割近いホワイトカラーは1300〜2500ccの自動車を優先的に選んでいる。

2010.7.8 解放日報(訳:Machiko.M)


天気
08日09日 
為替レート
中国元  (2012-01-16)
1万円 :
62407 元
100元 :
16.02 円
米ドル
1万円 :
10002 $
100$ :
99.98 円

スポンサードリンク
 
China OK!
ホーム会社概要サイトマップリンク集お問い合わせ個人情報取り扱いについて
Copyright (c) 2005 Y&Y, Information Square dpt. All Rights Reserved.