杭州 寧波 蘇州 無錫 - ビジネス&情報サイト:中国OK! 中国OK!トップへ お問い合わせ 会社概要
中国OK!トップ中国ニュース > 政治・経済 中国全土 |  上海市 |  浙江省 |  江蘇省
 
掲載:2011-03-16 08:12:00
 上海、2月のCPIは前年比で4.7%の上昇
 
 2月、上海のCPIは前年比で4.7%上昇し、28ヶ月来の記録となった。昨日、国家統計局上海調査チームから得た情報によると、CPIが新高値となった主要因は依然として食品類の価格上昇であり、前年比で10.2%上昇した。
  
国家統計局上海調査本隊は、2月、当市のCPIは前年同期に比べて4.7%上昇したと発表した。もちろん上げ幅は国家統計局の発表した全国レベルより2%低いが、2008年11月以来の最高値となった。
  
CPIに関連する8種の価格から見ると、食品類価格の上げ幅は依然として最大で、上昇幅は10.2%に達した。具体的に見ると、油脂の上昇が最も大きく、価格は前年同期と比べて17.6%上昇した。次は食糧価格で、上げ幅は14.8%、肉類及び製品価格は12.3%上昇した。
  
その他の7種のうち、上げ幅が最大なのは住居類価格で5.9%に達した。家庭設備用品及びメンテナンス・サービス類の価格上昇幅は5.1%の上昇、医療保健及び個人用品類の価格の上昇幅は4.7%、たばこ・酒類の価格は2.4%の上昇、衣類価格は1%の上昇、娯楽・教育・文化用品及びサービス類の価格は0.7%の上昇であった。交通及び通信類の価格だけが減少し、下げ幅は2.1%であった。
 
また、1月〜2月、上海市のCPIは前年比で4.5%上昇した。

2011.3.16 東方ネット(訳:Machiko.M)


天気
08日09日 
為替レート
中国元  (2012-01-16)
1万円 :
62407 元
100元 :
16.02 円
米ドル
1万円 :
10002 $
100$ :
99.98 円

スポンサードリンク
 
China OK!
ホーム会社概要サイトマップリンク集お問い合わせ個人情報取り扱いについて
Copyright (c) 2005 Y&Y, Information Square dpt. All Rights Reserved.