杭州 寧波 蘇州 無錫 - ビジネス&情報サイト:中国OK! 中国OK!トップへ お問い合わせ 会社概要
中国OK!トップ中国ニュース > 政治・経済 中国全土 |  上海市 |  浙江省 |  江蘇省
 
掲載:2011-11-24 10:02:50
 来年中国のGDP増加は8%前後の見込み
 
 11月19日、“2011中国経済発展フォーラム”及び“中国のマクロ経済フォーラム”の二つのマクロ経済研究討論が同時に北京で開催された。参会した専門家は、来年中国の経済は世界経済の停滞の影響を受けやや鈍化するが、わりに高水準の増加が維持できると考えている。

国内の権威ある専門家は電話取材に、次にように答えた。来年のGDP増加は8%ぐらいまで減少する見込みである。不動産市場は依然として小幅に減少し、株式市場は短期から中長期のスパンで反転することはなく、ただ反発する可能性はあるだろう。ヨーロッパの債務危機のため輸出が減速し、国内の深刻なインフレなどの問題が招くものである。

中国銀行金融研究所副所長の宗良は、「現在の国内情勢は楽観できないが、総体的なマクロ経済から言えば、来年は比較的安定的だろう。もし大幅な経済低迷が現れるならば、関連部門は全力で解決するはずである。今年の総体的情勢から見ると2012年のGDP増加は減速し、8.8%〜9%を維持すると思われる」と語る。

清華大学経済管理学院助教授の張陶偉は次のように言う。来年の中国経済は鈍化するというのは悲観的な見方で、現在の投資は銀行以外の信託と外資に拠るもので、また金融政策の緩和はすでに初歩的な効果が出ている。

2011.11.24 東亜経貿新聞 (訳:Machiko.M)


天気
08日09日 
為替レート
中国元  (2012-01-16)
1万円 :
62407 元
100元 :
16.02 円
米ドル
1万円 :
10002 $
100$ :
99.98 円

スポンサードリンク
 
China OK!
ホーム会社概要サイトマップリンク集お問い合わせ個人情報取り扱いについて
Copyright (c) 2005 Y&Y, Information Square dpt. All Rights Reserved.